試作品

投稿日時 2013-08-18 10:04:51 | カテゴリ: 私事ではございますが・・

家族の意見も大いに取り入れて、松泉窯としての新作を模索。

で、サンプル。



取っ手に特徴あり。

一見、掴み難いかなと思われるかもしれないが、



大きめのツマミは親指と人差し指でしっかり摘み、

ツマミ下に付けた丸ボチに中指背がかかり、

力のバランスをとってます。

普通の取っ手の器と比べて、器の重なりが良いです。

ここまでは、まぁまぁの出来かな。

色のバリエーションがもう少しほしいかな。

と、その前に、問題発生!



3割程の確立で、腰の部分からバッスリ割れる!

一番薄い部分ではあるけど、ここまで見事にいくとは・・・。

土と化粧土と釉薬の収縮のバランスが悪いのだろうか・・・。

まだまだ前途多難は続きそうだ・・・。




美濃焼 松泉窯 加藤芳平にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.shousengama.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.shousengama.jp/modules/bulletin2/article.php?storyid=132